⑰「務めている病院でもアロマケアを取り入れるために勉強しています」【在校生】Y・Iさん(看護師)

17-Yさん

「務めている病院でもアロマケアを取り入れるために勉強しています」

「感謝状」 この言葉を私は光永先生に贈りたいと思います。

私がプライベートにも仕事にも悩んでいた時のことでした。

これからの自分の人生、生活に前向きに考えられずにいました。

ふとある時、以前、仕事でアロマを利用したことを思い出して、大好きなラベンダーの精油を買って香りを嗅いだとき、心がとても落ちつきました。

その時に、これから進む道、自分自身のため、仕事にも役立つことをしたいと思い、アロマをしっかり学びたいと思い友人に相談すると、アロマスクールがあることを教えてもらいました。

そして、ホームページを見て、ナトゥーラアカデミアユズを開き、光永先生のプロフィールを見て、

「会いに行こう。ここかもしれない」と。

ユズの学校、そして光永先生とお会いすることができ、話をしてすぐに申し込みをしたことを、今でも忘れません。

お会いしてこれまで、先生は

「人と合わせなくていい、ゆっくり…ゆっくりでいいのよ」

「楽しいことを考えましょう」

「感謝…感謝…感謝の気持ちが大切」と。

この言葉を私は、幾度と聞き、どんなに忙しい時でも、笑顔で、私たちにたくさんのアロマの知識やいろいろなことを教えてくださいました。

授業は、少人数制で、時間も調整して頂き、授業中でも私たちを退屈させないように、クラフト作りやティータイムの時間を配慮して、雑談をしながら、楽しい時間・授業を受けることができました。

精油一つ一つの奥深さ、心や体にどのように影響するのか、本当に奥深いです…

アロマの深さ(知識)を知ること、理解することで、これからの仕事や自分自身にもしっかりと役立つことだと思いました。

まだまだ、知識を深めるために、アロマの香り、植物に感謝をしながら、スキルアップしていきたいと思います。

この学校で、人との出会いもありました。

職種・年齢も違うなかで、切磋琢磨しながら学んだ仲間の大切さも、心の支えでした。

私にとって、アロマ、ユズの学校は癒しの場所です。

光永先生の笑顔は、私たちの“元気の素”です。

時には厳しい言葉もあれば、その倍も私たちのことを「生徒さんが一番」と考えてくださり、本当にいつも感謝です。

ありがとうございます。

これからも素敵な笑顔でお元気でいてください。

これからも宜しくお願いいたします。

■Y・Iさん 看護師

<取得資格>
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

<受講中>
ナード